FC2ブログ

Zeta関数の確率分布表現

ZETA関数は積分で表現されていてその数値解析は古典的には
オイラーマクローリン総和法を使うのだが大変骨が折れる。
精密なリーマンジーゲル公式があるが、とても難しい。
これらとは全く異なる数論的な公式があるのでこれを勉強してみる。
q040.jpg
スポンサーサイト



2012-07-08 : 数学 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

田中 亨

Author:田中 亨
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR